令和元年度(第12回)九州地区高校生溶接技術競技会in福岡


日向工業高校・団体の部 2位獲得!個人の部 優秀賞・優良賞!

令和元年113日(日)にサンキュウリサーチアンドクリエイト・西日本能力開発センターにて「第12回九州地区高校生溶接技術競技会」が開催され、九州8県から20校・43名が県代表として参加。溶接女子は11名参加。

宮崎県代表として県立日向工業高等学校生4名(団体3名・個人1名)が出場。

 

競技会前日は事前練習が行われ開会式。その後、日本鉄塔工業㈱若松工場へ見学。見学内容は、東京スカイツリー製作状況をスライドにて説明や橋梁製作・仮組の見学でした。

 

 令和2年1月11日(土)に同会場にて表彰式が開催され、

 県代表選手は団体の部において準優勝!

 個人の部では優秀賞1名優良賞2名 

 

団体の部へ出場した生徒3人は春より新社会となります。

生徒からは【高校生活の中で減多にない経験でありとても貴重な時間になった、関わっていただいた全ての方々への感謝

の気持ちを忘れずに、目標に一歩でも近づけるように努力をしていきます】と力強く述べていました。

 

成績表(団体の部) 

 

   県

高等学校名

 順 位

福岡県

福岡県立香椎工業高等学校

 優勝

 宮崎県

宮崎県立日向工業高等学校

 準優勝

 佐賀県

佐賀県立鳥栖工業高等学校

 3